【オートミール】粉末と固形はどっちがおすすめ?粉末にすると何が変わるの?

【PR】この記事には広告を含む場合があります

オートミール
スポンサーリンク
  • 粉末と固形はどちらが食べやすいの?
  • どんな用途がある?
  • 安いのはどっち?

「粉末と固形のオートミールは、どっちがおすすめ?」といった疑問があると思います。

本記事ではこういった悩みを解決すると同時に、

「今自分が選ぶならどっちか」という内容について書き進めていきます。

今回は、粉末と固形のオートミールはどっちがおすすめなのか、どんな用途があるのか、について解説していきます。

粉末と固形のオートミール、どちらを買うか悩んでいる方はぜひ読んでみてください。

この記事を書いている僕は、オートミール歴4年。食べてきたオートミールは40kgを超えます。最近はオートミールのおかげで、腸の調子もよく、太らずに過ごせています。

それでは、早速解説していきます。

スポンサーリンク

オートミールは、粉末と固形のどちらがいいのか

オートミールで朝食

結論から言うと、

  • 粉末オートミールは、オートミールでお菓子を作りたい方
  • 固形オートミールは、オートミールを朝食にしたい方

におすすめです。

オートミールを料理に取り入れたい方は粉末を、そのまま食べたい方にとっては固形が使いやすでしょう。

ここからは、なぜおすすめなのかを解説していきます。

粉末のオートミールがおすすめの人

粉末のオートミールは、お菓子としてオートミールを食べたいという方におすすめです。

「栄養が豊富なお菓子を食べたい」という方には、ぴったりだと思います。

粉末のタイプだと、オートミールを小麦粉の代わりとして使うことが出来ます。

オートミールは、小麦粉よりも食物繊維やミネラルが豊富なので、いつもよりも体にいいお菓子を作ることが出来ます。

お菓子をやめたいけどなかなかやめられないという方は、粉末オートミールでクッキーや蒸しパンを作ってみるといいと思います。

ダイエットもしつつ栄養も摂れるはずです。

固形のオートミールがおすすめの人

朝食としてオートミールを食べたいという方には、固形のオートミールがおすすめです。

特に、「朝食は腹持ちのいいものが食べたい」という方にぴったりだと思います。

オートミールは食物繊維が豊富なため、白米よりも腹持ちがいいという特徴があります。

疑問があるクマ
疑問があるクマ

そうはいっても、準備が大変なんじゃないの?

確かに、オートミールをそのまま食べるのは難しいです。

そうはいっても、固形オートミールの準備時間は、パンをトースターで焼くのと大きな差はありません

朝、4分もあれば十分です。

朝食をすぐにすませたいけど、食感も大事にしたいという方は、固形のオートミールを食べてみてください。

粉末と固形オートミールの味について

味の感想

粉末と、固形オートミールの味について解説していきます。

おいしい方を食べたいという方は、ぜひ参考にしてください。

それでは見ていきましょう。

粉末オートミールの感想

粉末のオート―ミールは、そのまま食べるとおいしくありません。

まあ、小麦粉に似たものなので当たり前ですが、、、

驚くクマ
驚くクマ

え?粉末のものを食べたの?

と疑問に思う方がいるかもしれません。

恥ずかしいですが、僕は粉末のオートミールを飲んだことがあります。

粉末オートミールを飲んだ経験談

粉末オートミールを飲んでみた感想としては、

味がしない、水に溶かしても粉っぽい、粉がのどに張り付く感覚がある

でした。

初めはそのまま飲んだため、美味しくないなーというのが第一印象でした。

しかし、僕はここで終わりませんでした。

何をとち狂ったか分かりませんが、ここから粉末のオートミールをおいしく飲もうとします。

2回目からはおいしく飲みたいと思い、好きなプロテインを混ぜて飲むようにしました。

プロテインを混ぜると、かなりおいしくなったと思います。

ちなみに、僕が一緒に混ぜているプロテインの味は、ナチュラルストロベリーです。

しかし、このおいしいプロテインを混ぜても、粉っぽさを解決することはできませんでした。

小麦粉を飲んでるんだから当たり前です。

僕はこの問題は、溶かす量を減らしたり、水の量を増やしたりすることで解決します。

この時重要になるのは、良く溶かすという点でした。

粉っぽいのが嫌だという方には、特に意識して溶かすようにしてください。

簡単なことですが、かなり重要です。

まあ、小麦粉を飲む人はいないと思いますけど、、、、

粉末のオートミールは、小麦粉の代わりとして使ってください。

飲んでもおいしくないので、クッキーや蒸しパンとして食べるのがおすすめです。

固形オートミールの感想

固形オートミールはお米みたいに甘いわけでもなく、焼いたパンのようにいい香りがするわけでもないので、そのまま食べてもおいしくありません。

水でふやかしただけでは、食べきるのが難しいと思います。

おいしく食べるためには工夫が必要です。

僕も、いろいろな失敗をしながら、おいしく食べれる方法を探しました。

僕が初めて食べたのは、水でふやかしただけのオートミールでした。

はちみつを加えてもおいしくならず、食べるのが大変だったことを覚えています。

僕は、このままおいしくないものを食べ続けたくなかったので、ある工夫をしました。

それは、卵を加えるというものです。

たったこれだけでも、かなり食べやすくなったと思います。

それから、卵以外にも、豆乳、ナッツ類、ドライフルーツなどを加えるといった工夫を行いました。

今は、オートミール、豆乳、卵を混ぜたものを電子レンジで温めて、最後にドライフルーツをかけて食べています。

かなりおいしいのでおすすめです。

>>【オートミール】時短でおいしいメニューを紹介!!朝ご飯におすすめ!

安いのは粉末?それとも固形?

ネットにあるオートミールをまとめると、上記の結果になりました。

固形オートミールがだいたい400円くらい安いイメージです。

もし、粉末オートミール高いな・・・という方がいたら、固形オートミールを買っちゃってください。

固形オートミールをミキサーで細かく粉砕すれば、粉末オートミールとして使えるので。

手間をかけてでもおいしいものが食べたい!という方は、以下の記事もあわせてどうぞ。

コメント