【オートミール】朝食におすすめ!時短でおいしいメニューを紹介!!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

オートミールと白米を比較 オートミール
スポンサーリンク

 

オートミールの食べ方が分からない。おいしく食べたい。簡単メニューを知りたい

「時間をかけずに、おいしい朝食を食べる方法ってないの?」といった疑問があると思います。

 

本記事ではこういった疑問を解決すると同時に

「今、自分がオートミールを食べるならどんな方法で食べるのか」という内容で書き進めていきます。

 

今回は「オートミールで作るおいしい朝食」について解説していきます。

今までと違うオートミールを食べいという方は、ぜひ読んでみてください。

 

僕は、毎朝オートミールを食べています。

毎日食べてることで、朝食にはオートミールがちょうどいいということに気づきました。

それでは早速解説していきます。

 

スポンサーリンク

朝食にオートミールを進める理由

僕が朝食にオートミールを進めている理由は、

食べるのに時間がかからず、栄養が豊富で腹持ちがいいからです。

 

僕はいつも、朝は複雑なことをせずに「ぼー」としたい一方で、栄養のあるもの、腹もっちのいいものを食べたいと考えています。

そのため、準備に手間がかからず、栄養が豊富で、お腹いっぱいになるオートミールには、毎日助けられています。

 

「朝は時間がなくて忙しい、でも、栄養面も気にしたい」

こんな方は、ぜひオートミールを試してみてください。

 

今までの朝と大きく変わると思います。

オートミールのメニュー

オートミールで朝食

 

今回は、僕が毎日食べている朝食に必要な材料、手順を紹介しています。

 

それでは早速、解説していきます。

材料

絶対に用意したいもの

  •  オートミール
  •  豆乳
  •  卵

この時、豆乳が苦手という人方は、代わりにアーモンドミルクや水を使っても大丈夫です。

 

とにかく安く作りたいという方は、水を使ってください。

でも、僕は豆乳を使ったものの方が好きなので、豆乳を使うことをおすすめします。

 

今回の手順で朝食を作るときは、卵を必ず入れるようにしてください。

卵を入れないと本当においしくないので、一緒に入れることをおすすめします。

僕は卵なしでは食べたくありません。

ちなみに、卵を入れなかった場合、オートミールが固まらずおかゆのような状態になります。

 

出来れば用意したいもの

  •  アーモンド
  •  クルミ
  •  レーズン
  •  はちみつ     など

もっとおいしく食べたいという方は、アーモンド・クルミ・レーズン・はちみつを用意してください。

別に、必ずこの4つでないといけないというわけではありません。

食感や甘さを変えることが目的なので、バナナ・イチゴ・ブルーベリーなど、自分の好きなフルーツで大丈夫です。

 

僕はレーズンが好きなので、レーズンをかけて食べています。

ナッツ類は、入れるだけで食感が変わっておいしくなります。

特に、アーモンド・クルミがおいしかったので、この2種類を一緒に入れるのがおすすめです。

 

味を変えたいとき

「トッピングを変えるだけでは、味に飽きてしまった」という方は、プロテインを混ぜてみてください。

プロテインの味によって、オートミールの味が変わります。

 

チョコ味のプロテインを混ぜたら、チョコ味になるので、甘いのが好きな方にはぴったりかもしれません。

ちなみに、おすすめの味はチョコやラテです。

 

そうはいっても、プロテインを混ぜると少しパサパサします。

しっとりさせたい場合は、豆乳を入れる量を調節してみてください。

 

手順

量は適当でも大丈夫なので、感覚でやってみてください。

「食べれないほどおいしくない」ということは起きないので大丈夫です。

 

それでは、見ていきましょう。

  1.  オートミールを1~2スクープ(25~50g)入れる
  2.  豆乳を入れる (オートミール全体が浸るくらい)
  3.  卵を入れる  (1~2)
  4.  電子レンジで3分

1.オートミールは、基本的に1スクープで大丈夫です。

 

特にダイエットをしている時は、1スクープがおすすめです。

そうはいっても、早く起きた日や、どうしてもお昼まで持たないという方は、2スクープの方がいいかもしれません。

 

2.豆乳は、オートミールが見たるくらいまで入れてください。

豆乳が少ないと、オートミールが十分に水分を吸収できないため、カチカチなご飯が出来上がります。

量が多い場合はおかゆのようになりますが、カチカチよりはいいと思います。

 

3.入れる卵の数は、お好みです。

あえて言うなら、1スクープ(25g)の時は1個、2スクープ(50g)の時は2個がいいと思います。

 

4.電子レンジの時間は基本的 3分ですが、固まっていないときは時間を増やしてください。

ちゃんと固めた方が、パンケーキのようになっておいしくなります。

 

トッピング

  1.  アーモンド(4粒ほど)、クルミ(4粒ほど)、レーズン(適当)を乗せる
  2.  はちみつ(適当)をかけると完成

食感や甘さを変えたいという方は、トッピングを工夫してみてください。

 

基本的にサラダに乗せてもおいしいものは、オートミールに乗せてもおいしいと思います。

特におすすめなのは、アーモンドやクルミなどのナッツ類です。

 

ドライフルーツやはちみつは、オートミールを甘くしてくれます。

はちみつだと甘すぎるという方は、好きなドライフルーツをトッピングするのがいいと思います。

 

いろいろなトッピングを試して、自分に合った朝食を作ってください。

 

【オートミール】粉末と固形はどっちがおすすめ?味に違いはあるの?

どこのオートミールを使っているのか

おすすめのオートミール

僕は、マイプロテインのオートミールを使っています。

 

理由は2つあります。

安い

1つ目は、安いということです。

マイプロテインはセールを行っていることが多いので、割引を狙って買うと安く買うことが出来ます。

 

食費を抑えたいと思っている方は、割引の多いセールを狙って買うといいでしょう。

 

 

僕は、いつもセールを行っているタイミングで買っています。

最近だと、 4,999 円する5kgのオートミールを、約 3,200 円ほどで買いました。

約 1,700 円浮いたので、そのお金でトッピングするためのナッツ類やドライフルーツを買うことが出来ました。

 

「大学生だからあまり余裕がない」「節約したい」と思っている方には、マイプロテインのオートミールがおすすめです。

 

1回で大量のオートミールを買うことが出来る

2つ目は、1回で大量のオートミールを買えるということです。

 

マイプロテインでは一度に、2.5kgや5kgのオートミールを買うことが出来ます。

スーパーで売っているオートミールは0.5kg なので、5倍~10倍の量です。

 

2.5kgのオートミールを買うと、毎朝1スクープ食べても100日間食べることが出来ます。

1食2スクープだったとしても、50日間食べ続けられます。

 

5kgを買うと、毎食1スクープで200日間、毎食2スクープで100日間もなくなりません。

 

1度に大量のオートミールを買うと、買い出しに行く回数が減りますし、朝食に悩むこともなくなります。

めんどくないことが苦手な方には、ぴったりだと思います。

 

そうはいっても、いきなり大容量のものを買って、食べきれなくなるのが怖い

こういった方は、スーパーで500g のオートミールを買ってみてください。

 

たとえばアマゾンや楽天だと、下のようなオートミールがあります。



2~3週間食べてみて続きそうだと思ったら、大容量のものを買ってみてもいいかもしれません。

 

 

安い上に2.5~5kgも買うことが出来るので、「お金をあまり使いたくない」「買い出しがめんどくさい」といった方におすすめです。

 

 

 

【オートミール】3か月間食べ続けて感じた効果!!ほんとにダイエット効果はあるの?!

 

コメント